入院のご案内

現在のページは
HOMEの下層の
入院のご案内です。

料金

初産婦 約550,000円(普通個室をご利用の場合のめやす)
経産婦 約530,000円
帝王切開 約540,000円

※時間外、休日いずれも一律

※出産育児一時金直接支払い制度利用可能

※産科医療保障制度加入

※支払い方法:現金またはデビットカード

個室
相部屋

入院時に持参する物

  • 母子手帳
  • 印鑑
  • 筆記用具
  • スリッパ
  • 洗面道具
  • 下着類
  • バスタオル、タオル
  • パジャマ、室内着
  • 産褥ショーツ2枚
  • 産後ニッパー
  • ガーゼのハンカチ
  • 箸、ストロー、コップ
  • 手術用腹帯(帝王切開の方・病院にもあります)
  • 授乳クッション
  • 円座

※シャンプー・リンス・ボディソープ、ドライヤーは当院でご用意しております。

※出産に必要なセット(産褥ナプキン類等)は当院でご購入いただけます。

※退院時には赤ちゃんの衣類一式(おくるみ)をご用意ください。

転院・里帰り出産

妊娠33週までに里帰り受診されることをお勧めしております。
また切迫早産、逆子、妊娠高血圧症など問題点を指摘された場合は、なるべく早く帰られるようお願いいたします。
里帰り受診の際には早めに主治医の先生にお願いして紹介状を書いていただいてください。その際に妊娠初期の超音波写真があれば、健診の参考になります。
分娩にあたり当院では特別な分娩予約は必要ありませんが、妊娠途中の帰省などの折に、一度病院見学を兼ねて受診されると良いでしょう。
転院の方も、同様に妊娠33週までの受診をお願いしております。

【診療時間】
月・火・水・金・土(木・日・祝日:全日休診)
9:00~17:00(火曜日のみ18:00まで)
【電話番号】
082-291-3366

立ち会い分娩

ご家族の立ち会いをご希望の方は、遠慮無くお申し出ください。
また母児の絆を深めるため、カンガルーケアも実施しております。

母子同室について

授乳時間以外は新生児室にてお預かりして、沐浴・オムツ交換・夜間授乳などのお手伝いをいたします。
母子同室、あるいは昼間のみの同室も可能ですので、ご希望の方はお申し出ください。

食事

入院中のお食事にも気を配っております。
衛生面で安心できるものである、というのはもちろんのこと、病院食の概念に捕らわれない美味しさと見た目の美しさ、それでいて家庭での食事のような安らぎも感じていただけるよう努力しております。
また、専属のパティシエによるデザートやパンの手作り、地域の食材を使った「地産地消」にも取り組んでおります。
出産後にはスペシャルディナーもご用意しております。

スペシャルディナー
専属パティシエによるデザート
季節の特別メニュー

面会

面会時間は以下のとおりです。

面会時間 9:00~21:00

※赤ちゃんや妊婦さんがおられますので、病院敷地内での喫煙はご遠慮ください。

※感染予防のため、手洗いや備え付けの消毒液による消毒、風邪気味の方はマスクの着用をお願いいたします。

※携帯電話やPHSをご使用の際には、他の方のご迷惑にならないようにお願いいたします。